2011年04月02日

出来るだけ傷ませないパーマ(クリープパーマ)

パーマのお客様の紹介です。

だいぶランキング落ちてヘコんでます。クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

にほんブログ村



昔からのパーマではどうしてもダメージが多すぎるということでここ2~3年前ぐらいからクリープパーマというので特に新しい機械とかを使うわけじゃないけど、パーマの薬をつけておく時間を短くすることでダメージを軽減させてパーマをかけるっていうのが主流になってきています。


ロッドを巻いて薬をつけて




ちょっと弱めにかかってる状態ですけど、ここで薬を流してしまって




クリ―プタイムを置くことで強くなります。




そうすることで、最初に書いたようにダメージを軽減させることが出来ます。
パーマやカラーは薬を使うので、傷ませないってことは不可能です。


でもなるべく少しの傷み(ダメージ)で済むように、傷みを感じさせないように
っていうことを考えながら日々営業&勉強しています。

パーマはかけたいけど、傷むから・・・
ちょっと今だいぶ傷んでるから・・・・
って悩んでる方、一度ご相談ください。








□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
warmth hair design(ウォームスヘアーデザイン)
TEL/FAX:076-216-5850
〒920-0363 石川県金沢市古府町南291-6
E-mail   info@warmth-hair-design.com
http://www.warmth-hair-design.com/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



同じカテゴリー(パーマ)の記事画像
パーマ講習
同じカテゴリー(パーマ)の記事
 パーマ講習 (2011-06-21 16:01)

Posted by warmth hair design at 14:16│Comments(0)パーマ
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。